後山集落。

後山の集落は、諏訪市と箕輪町の山間のほぼ真中にあります。

周りは山又山、有賀峠から車で15分以上一本の山道を抜けると、20数戸ほどの集落が静かに佇んでいます。昔からこの戸数はあまり変化はないようです。
f0163491_1945062.jpg
周りを山に囲まれた風景を見れば地名には納得と言うところですが、実はこの山々は知る人ぞ知るの宝の山なんです。

と言うのは、ここは長野県内では有数の松茸産地です。量だけでなく味もぴか一で、その年の松茸の出来具合をこの地の味で決めるほどです。

この集落へいたる道沿いから中央アルプス経ヶ岳の雄姿が見えます。
f0163491_2063183.jpg

3年ほど前この山の下を権兵トンネルが開通し、これにより木曾谷と伊那谷の地域の将来性が楽しみになりました。

権兵トンネルと違って自然災害にも危ういただの一本道でいたる後山ですが、木曾と伊那に負けない地域の魅力を生かして自立してきた集落です。
by countryboxshinshu | 2009-02-08 20:46 | 地域の魅力
<< 集落のタワー。 福寿草。 >>