カントリーボックス信州の地域燦燦

countrybox.exblog.jp
ブログトップ

地元が足元に沈む駅前

今日は田園都市線で溝の口へ行った。駅の改札を出ると銀行や丸井のビルや大手の商業施設が目線に入った。改札から駅前は高架のロータリーとなっている。ここはJR南武線など幾つかの路線が交差している中継駅で人の流れが多い。ロータリーの歩行者は銀行や大きな商業施設のビルには直ぐに入れるようになっていて便利そうである。では地元の商店街はどこにあるのだろうと思ってそのロータリーから下を覗きながら廻った。見つからないので下に降りてみた。銀行や大きな商業施設ビルの脇に確かにあることが分かった。そこからは降りてきたロータリーが空を覆うように見える。なんという駅前だろうかと鬱陶しい気分になった。駅前のロータリーからの目線では都会風の賑やかそうな溝の口だが、地元の商店街はいかにも肩身が狭そうである。こんなロータリーは他の駅前にもある。初めて降りた溝の口もそうだったのはがっかりした。地元が足元に沈んでる風景があまりにも多すぎると思う。
by countryboxshinshu | 2014-09-11 22:56 | 無題

地域燦燦。地域の魅力を発信します。


by countryboxshinshu