カントリーボックス信州の地域燦燦

countrybox.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

花散歩。

にわか雨の一日でした。夕方のひと時、雨の合間を散歩を楽しみました。
道端にはこんな花が目に留まりました。

ユウスゲ。香りがほのかにしていました。
f0163491_1991540.jpg

ホタルブクロ。群生しています。
f0163491_19133117.jpg

ウバユリ。意外なところに咲いています。
f0163491_19192529.jpg

道端の近くの水田に咲いています。3000年ぐらいの古代埼玉蓮です。
f0163491_1920223.jpg


夕方の心休まるひと時でした。
by countryboxshinshu | 2008-07-31 19:30 | 四季の風景 | Comments(0)

洋風な古民家~その3~

岡谷市内の一角にある公民館です。昭和初期の洋風建築と言われています。
昔は学校とか役所関係の施設の建物はみんなこんなだったような気がします。
f0163491_2134623.jpg

造りもなかなか凝っています。せっかくですから補修していつまでも残して生きたいものです。
f0163491_21421962.jpg

窓に夏雲が映えます。ガラスの映りがゆがんでいるのは、このガラスが手すきのせいです。もし割れてしまったら、手すきのガラスの換えはもうないそうです。
f0163491_21451766.jpg

子供の頃、野球をしていてボールでご近所のガラスを割ってしまって親と一緒に頭を下げたのを思い出しました。
by countryboxshinshu | 2008-07-30 21:57 | 洋風建築 | Comments(1)

とんだ災難。

自宅の窓ガラスがドスンと音がしたのでベランダへ出てみたら小鳥が横たわっていました。
林の中の住宅には良くあることのようで、鳥がガラスに気づかず衝突してしまうのです。
f0163491_19143828.jpg


脳震盪をおこしてしまい、しばらく動けません。

この写真では目が開いてきましたが、初めて経験したときは目は開いておらず死んでしまったのかと落ち込んだしまったものでした。

やがて元気になって飛んでいきましたが、小鳥にとってはトンダ災難でした。

我が家の小さな窓でもこの災難は起きます。林の中の建築は出来るなら大きな窓は避けたほうがよいと言うことです。
by countryboxshinshu | 2008-07-29 19:33 | 無題 | Comments(2)

名わき役。

またまた霧が峰高原の花の話題。

ニッコウキスゲが主役なことは分かるのですが、主役を引き立てる名わき役の花はこれです。
f0163491_1935892.jpg


シシウド。夏の青空に白一色の姿は高原の風物詩とも言えます。
by countryboxshinshu | 2008-07-28 19:53 | 四季の風景 | Comments(2)

日差しの中で。

ニッコウキスゲもそろそろおしまいかなと思い、霧が峰高原へ行ってきました。

昨夜の激しい雷雨に、ちょっとくたびれた様子のニッコウキスゲたちは、それでも元気に咲き誇っていました。

8月にはいると秋風がすぐ吹く高原ですが、花の名残りはまだ続きます。

帰り際牧場の一角でこんな風景が目に留まり、車を止めてシャッターを切りました。

f0163491_1857492.jpg


暑い日差しの中で丸木たちが気持ちよさそうに並んでいました。
by countryboxshinshu | 2008-07-27 19:05 | 無題 | Comments(0)

蔵の道。

ここは糸萱の集落。一歩中へ入るとそこには昔の集落の原風景がありました。

f0163491_1847840.jpg


漆喰壁の蔵や木の壁の蔵が涼しげに並んでいます。

蓼科と言うリゾート地のなかにあっても、ここだけは静かな時間が流れています。
by countryboxshinshu | 2008-07-26 19:23 | 古民家の小径 | Comments(2)

今日も暑かったですね~

午後になったら雨。と言う天気予報だったので涼しくなると思いきや、しっかりと晴れて一日が終わりました。

シャワーに手ごろな滝を紹介します。と言っても高さは8~10㍍はあります。
f0163491_176225.jpg


佐久地方は長和町を訪れたら是非ここへも足を伸ばしてください。

不動の滝と言い、小さくとも器量の良い滝です。

少しでも涼しさを感じていただければ万歳です。
by countryboxshinshu | 2008-07-25 17:17 | 無題 | Comments(2)

幻のお花畑。

今日は少し遠出をしました。道中、霧が峰高原を越えましたが、何時も見慣れていた緑の湿原の中になんとお花畑があるではありませんか。

ここへはじめて訪れた人にとってはこんなところにあるんだと思われるかもしれませんが、私にとっては幻を見ているようで、自然の突然変異にしばし忘失です。
f0163491_1532842.jpg

立ち入り禁止区域の中なので花の種類の正確なところはわかりませんが、しもつけそうがメインのようです。
f0163491_15323383.jpg

管理事務所あたりに聞けば種明かしがあるんだと思いますが、わたしにとっては幻のお花畑です。

なにか奥深いところから自然の神秘が顔を覗かせているような錯覚に陥りました。
by countryboxshinshu | 2008-07-24 15:55 | 四季の風景 | Comments(2)

夏空にすずめ踊り。

今日の諏訪地域はこの夏最高の暑さとなりました。

車であちこち移動していましたが、ふと車窓から夏空に目を向けるとすずめ踊りがありました。

この地域独特の飾りで見慣れてはいましたが、その粋なデザインにしばし暑さを忘れました。
f0163491_19265297.jpg


これ一つで、四季折々の風情を感じさせる不思議な意匠です。
by countryboxshinshu | 2008-07-23 19:31 | 古民家の小径 | Comments(2)

まだまだ夏ですが。

我が町、富士見町から暑中お見舞い申し上げます。

家路の途中、道端にコスモスが咲いているのが目に留まりました。
f0163491_20123955.jpg


標高1000㍍ぐらいのここ富士見町は、来月の今頃は初秋の風のなかコスモスが一杯です。

これから少しの間ではありますが、夏と秋の花が一緒に楽しめます。
by countryboxshinshu | 2008-07-22 20:23 | 四季の風景 | Comments(2)

地域燦燦。地域の魅力を発信します。


by countryboxshinshu