地域を彩るこいのぼり

八王子の郊外を陣場街道に沿って車を走らせて行くとやがて和田峠に至りました。
さて、峠を越えて集落に入ると新緑に泳ぐ鯉のぼりの大きな群に出会いました。
新緑の中に群れをなして悠然と泳ぐ姿に思わず感動しました。最近山間の地域に行くとこのような風景に出会うことが多いですよね。思わず気持ちが晴れ晴れしてきます。
このような行事のもともとのきっかけは、各家庭であまった鯉のぼりを持ち寄って、谷間や川越しに張ったロープに鯉たちを泳がしたと聞いています。
こうしてお蔵に眠っていた鯉が命を吹き替えしているのを見ると何か力強いメッセージを感じます。
過疎とか少子化とか色々言われるけれど、お互い知恵を出し合えばそんなハンディーも地域のすばらしい風景に換えていくことが出来るのではないでしょうか。
今回は空き家との出会いはありませんでしたが、地域の魅力の再発見という出会いに恵まれました。
写真は取っておきのを近日中に載せます。ぜひ観て下さい。
# by countryboxshinshu | 2008-04-28 21:53

地域に眠っている空き家

こんにちは。
地域に眠っている空き家を捜し歩いて3年ぐらいになります。
そんな時思うことは、地域の魅力はもっともっと発信されてしかるべき
だと言うことです。
田舎暮らしの発想も悪くはないし、古民家再生も大変素晴らしい活動に違いはありません。
私はこれらの行く先に何か不安を感じてしまいます。
と言うのは行き着くところ地域が博物館に見えてしまうのです。
これから私と一緒に信州の地域をあちらこちら歩いて見ませんか。
始の一歩はこの写真です。
f0163491_21255515.jpg

井上完一
# by countryboxshinshu | 2008-04-27 21:30 | 地域の魅力